トータルロジスティクスサービスを身近なものに。大阪の総合物流企業松元サービスの安全・品質への取り組み

株式会社松元サービス

取り組みについて

安全輸送の取り組み

株式会社 松元サービスは、社団法人全日本トラック協会の貨物自動車運送事業安全性評価事業「安全性優良事業所(Gマーク)」の認定を受けています。

貨物自動車運送事業安全性評価事業は、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を高めるための環境整備を図るため、事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度です。

輸送の安全に関する基本方針

当社は、輸送の安全性向上のための基本方針は次のとおりです。

当社は、輸送の安全性向上を最重要課題とし、運輸関連法令を遵守した上で、安全マネジメントシステムを構築・運用し、全社員で事故削減に努めていきます。

方策

  1. 当社の最重要課題は、「輸送の安全」であることを認識します
  2. 「輸送の安全」を達成するために、「輸送安全目標」を設定します
  3. 「輸送安全目標」を達成するために必要な「輸送安全計画」を作成します
  4. 「輸送の安全性向上のための基本方針」を実現させるための「輸送安全目標」や「輸送安全計画」を運用する「しくみ」を「安全マネジメントシステム」(P-D-C-A)として、構築し運用します
  5. 「安全マネジメントシステム」は、全社員が一丸となり運用し安全性の向上を目指します
  6. 「安全マネジメントシステム」の運用結果は、毎年、向上できるよう努力します
  7. 当社は、運輸関連法令の遵守を確実にします
  8. 「安全マネジメントシステム」の運用結果、改訂内容を当社HPにて公開します

2013年4月 株式会社松元サービス 代表取締役 松元 信昭 

『松元サービス』今年度(平成25年4月〜平成26年3月)の輸送安全目標

今年度、人身事故ゼロに !