トータルロジスティクスサービスを身近なものに。総合物流企業松元サービスの環境への取り組み。

株式会社松元サービス

取り組みについて

環境問題に対する取り組み

環境【松元サービス】は2t車・3t車・4t車・パワーゲート車・エアサス車・ウイング車を多数保有しお客様の大切な荷物を最適な車両と最適な輸送方法で安心・安全輸送させて頂く大阪の総合物流企業です。

ここでは、【松元サービス】が取り組む環境問題対策のご説明させて頂きます。

総合物流企業『松元サービス』(大阪)では、人々の健康的な生活や地域の環境保全のため、全スタッフが環境に対する明確な責任意識を持って業務に取り組んでおります。

環境方針

基本理念

大気汚染や二酸化炭素の排出過多など環境問題はトラック運送業界に身を置く者として真摯な態度で取り組まなければならないテーマです。人々の健康的な生活や地域の環境保全のため,全スタッフが環境に対する明確な責任意識を持って,地球環境の保全活動を継続的に推進することを基本理念とします。

基本方針

  1. 事業活動が関わる環境側面を常に認識し,環境汚染の防止に努めます
  2. 事業の効率化を図り、環境関連法規、規制、協定等を遵守します
  3. 株式会社松元サービスが行う事業活動において、地域社会と共に環境型社会を目指し、下記項目を推進します
    ・廃棄物の分別及びリサイクルの推進をします
    ・事業の効率化を図り省エネルギーの推進をします
    ・安全運行の質的向上に関する教育、低燃費運転教育の推進をします
    ・低公害車の導入に計画的に取り組みをします
  4. この環境方針の達成のため、環境目的・目標を設定し、継続的に改善し、また全従業員へ環境マネジメントを周知徹底します
  5. 環境方針はホームページ等で広く社外に公表します

2013年4月1日 株式会社 松元サービス 代表取締役 松元信昭

自動車NOx・PM法の遵守

NOx・PM法とは、自動車から排出される窒素酸化物(NOx)および粒子状物質(PM)などによる、大気汚染改善のための対策です。当社では、国が定める排出基準を満たす車種や対策装置を使用するだけでなく、低環境負荷のエコカー導入の検討など、企業としての社会的責任性の向上に努めております。

エコドライブ

環境に対する社員教育の徹底も、大切な業務のひとつです。特に、エコドライブとして、無駄な空ふかしやアイドリング、急発進、急停車などを減らし、低燃費走行を行うことを推進。小さなことであっても、少しでも環境を意識することから始めていきたいと考えております。

取り組み

地球温暖化防止の為、大阪府エコドライブ実践事業者に登録しました。
【大阪府/エコドライブ実践事業者 】
http://www.pref.osaka.jp/kotsukankyo/haigasu/ejissen_list.html
【大阪府/エコドライブ実践事業者取組み内容(運送事業者)】
http://www.pref.osaka.jp/kotsukankyo/haigasu/ejissen_naiyou2.html
エコドライブ

地球温暖化防止の為、チーム・マイナス6%に参加しました。
http://www.team-6.jp/
チーム−6%